みちくさ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -


2006.12.26
涙のふるさと
涙のふるさと
BUMP OF CHICKEN,藤原基央

これを借りたので、バンプを聴いてる。しかもシングルを順番に。

古いから順番に、(意味なく書きたいから書き並べてみる)
LAMP → ダイヤモンド → 天体観測 → ハルジオン → ロストマン/sailing day → アルエ → オンリーロンリーグローリー → 車輪の唄 → プラネタリウム → supernova/カルマ → 涙のふるさと

こうみると、はじめて「売れた!」と思った天体観測はけっこう初期の作品てことになるんだなー。なんか変な感じ。
すげー好きだ、と思ってたのはロストマンぐらいでぎりぎりだったのかも。ユグドラシルは買ったとき以外は、ほっとんど聴いてないですもの。まあ、アルエはおいといて。アルエはもともとFLAMEVEINに入ってたし、シングル化自体が謎・・・
通して聴いてると、今でも曲はもちろんいいし詞の世界も天才、と思うのだけど、何が違うかといえば初期の頃の藤くんの歌い方とか声がガツンとくるものがあって、それで崇拝してたんだと思った。もちろん、素晴らしすぎる詞にもいちいち「藤くん・・・!」とるいこさんと驚嘆してたんだけど。あの頃はもう、「全て」好きだった。(←ここらへんがかなり信者)
演奏も歌も確実にうまくなってるから喜ばしいことではあるんだけどやはり複雑。
最近のではプラネタリウムが好きです。まあ、全部好きだけどさ!(結局)

元に戻ってこの「涙のふるさと」もおちてるときに聴いたらぼろぼろ泣いちゃいそう。
やー、でも彼らももう26、7で。時がたつのは早いです。
アマゾンで買うランプ、たかいっ!
| 音楽 | comments(0) | trackbacks(3)


2006.12.10
先日父が買ったDVDレコーダー。BSデジタルの番組が見られるようになったのはいいけど、たいした番組やってない!と思っていたところに、

●ELVIS LIVES 2006
(チャットモンチー/フジファブリック/GOING UNDER GROUND/10-FEET/ACIDMAN)
●くるり〜まZEPPご飯!〜

の放送があることを知って早速HDDにとってみた。
まだくるりの方しか見てないけど、ZEPP TOKYO2日目のライブが1時間ちょっと。時間がたつにつれて深みを増すというか、安定するというか、よかったです。青い空、東京、惑星づくり、HOW TO GOあたりが特によかった。そりゃ生で聴いたときのほうが・・・というのが前提だけど。惑星づくりなんかほんと、あれは圧倒されたもんね。
人間通は放送されなくてちょっと残念。(映像だけは流れたけど)あれはさすがに、放送に耐えきれない曲なのか?笑

放送された曲-----
ワンダーフォーゲル/青い空/ハイウェイワールズエンドスーパーノヴァ/東京/惑星づくり/飴色の部屋/お祭りわっしょい/ロックンロール/HOW TO GO/ばらの花/すけべな女の子



そして見終わったあと。
編集に挑戦しようと思い、まず不要なCMらしきものを削除。(wowowなのでほとんどなかったけど)
めちゃくちゃにつけられてたチャプターを結合して、新しいチャプターを曲ごとにつける。これがかなり面倒だった。そしてそのチャプターにタイトルをつける。(曲名で)
ためしにDVDにおとしてみようと思ったのだけど、ここからがさらにわけわからなかった。
何回やってもDVDにおとせず、VRモードがどうとか専門用語が意味不明!

いらいらモードマックスの中、結果的にわかったことが、デジタル放送は(wowowだけなのか、そこらへんもよくわからないけど)ダビングするときにコピープロテクトがかかってしまう。つまり何枚もやけない。結局RWにおとせたんだけど、PCやDVDプレーヤーでは見れず。
この機器を使いこなすまでに死んでしまうんじゃないかと思った。面倒すぎる・・・いつも編集作業をこなしてるらしきるいこさんを尊敬します。ほんと。
| 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)


2006.12.06
ELEVEN FIRE CRACKERS
ELEVEN FIRE CRACKERS
ELLEGARDEN

文句なくかっこいいっす。
特にシングル曲がかっこよくて、私は特に特にSalamanderがやばい。テンションあがる。
この間、電車に乗り遅れそうで猛ダッシュしてたときにSpace Sonicが流れてきたんだけど、やけにあってて、ドラマのワンシーンのようだった。この高鳴る気持ちをどうすればいいの!そうだ、走れ!てな感じで走りたくなる曲だ。

エルレを特に崇拝してるわけではないのだけど、クセなくすっと入ってくるのでききまくりたくなる。一時期狂ったようにジターバグを聴いてたような。あれはキングがヨーロッパに行ってたときだ!なつかしい・・・
テナーとかも同じ存在で、とにかくかっこいいんだよなー。まあ、つまり好きってこと。でもエルレのCDは1枚も持ってないけど。エルレは弟担当。
| 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)


2006.12.02
■「アルバムとツアーのお知らせです!」と元気なメールが。ACIDMAN、ツアーとアルバム!おめでとうございます。でも、そのツアー「green chord」、仙台は3/21(水)。平日か、また行けないか・・・と思ったら春分の日で祝日!わあ!
・・・でも、よく考えれば22が合格発表日。ってことは21日出勤日率高し。結局いけないや。わーん泣

■髭も11/30(木)で行けなかった。同じように、アナログフィッシュ→1/19(金)。センター前日。行けるわけないし!

(クリックして別ウィンドウで視聴できるらしい。たまにはユーチューブ以外で。)
アルバムにも入ってたこの曲、まさに佐々木曲な直球さで佐々木さんなのに爽やかで、仕事から帰るときにナノちゃんから流れてくるとものすごい泣きたくなる。仕事中につらくなるとこの曲を脳内で流す。なんか元気づけられる。最近この曲に元気づけられてばっかだ。ハミングがとけだす地球の午後せいはろー。

■弟にエルレもらった。話題のエルレアルバム。どれだけいいのか楽しみー。

■あっ!いま思い出したけど、昨日の僕らの音楽・椿屋見逃した・・・
| 音楽 | comments(4) | trackbacks(1)


2006.11.26


今月買った新譜たちをまだ十分にききこんでいないのに、昔の曲ばかり聴きたくなる週間。
最近いろんな意味で、どぎまぎしちゃうお年頃です。
| 音楽 | comments(0) | trackbacks(0)


<< | 2 / 7 PAGES | >>